相互リンクONE

相互リンクでアクセスアップ!

アクセスアップへの道!ページをSEO対策
相互リンクONE

ページをSEO対策

ページ自体をSEO!どのようなページなのかロボット検索エンジンにつたえる!

タイトルをつける!

(HEAD内にタイトルは入れる)当サイトはこうです!

<HEAD>
<TITLE>相互リンクONE!SEO対策・アクセスアップの共に・・</TITLE>
</HEAD>

上記の用にHEAD内にタイトルを入れる。

タイトルはとても重要認識されますので、絶対に入れてください。


強調用のタグを使用する!

強調タグをロボット検索エンジンは重要視する。

Hタグには、H1.H2.H3.H4.H5.H6がありH1が一番重要でそれから数字が上がるごとに重要度が下がって行きます。

使い方 大切なキーワード純にHタグを使う!記入例を紹介。

<H1>相互リンク</H1>  ←H1タグ
<H2>アクセスアップ</H2>  ←H2タグ
<H3>SEO対策</H3>  ←H3タグ

あまりにも使いすぎるとスパムとして認識されるので注意して!

Hタグを使わなかったキーワードはstrongを使う。

strongタグを使う!記入例を紹介。

<strong>相互リンクをしましょう</strong> ←このようにすれば太文字になります。

上記の用に H・strongタグ をうまく使ってアクセスアップに励んでください。


スパムとは、不正な手段でロボット検索エンジンの検索結果上位にもっていく行為!

過度なSEO対策はスパム行為として認識される場合がある。

スパム行為と認識されるかも?

・背景色と同じ色のテキスト・スタイルシートで見えないキーワードを並べる!
・サイト内容にあまりにも適しないキーワードを並べる!
・タイトルなどでキーワードを繰り返して使う!
・Hタグの使いすぎ!<H1>については、1ページ1個がベストだと思います

より良いホームページを作成して、良いアクセスアップをしましょう!

スポンサードリンク

New

オススメ

登録サイト

当サイトは内容の正確性・安全性を保証するサービスではありません。
当サイトの情報で被った損害については、一切の責任を負いかねますのでご了承した上で、当サイトをご利用下さい。
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright (C) 相互リンクONE , All rights reserved.